平塚工科高等学校
自転車に関する交通ルール
本校では、生徒の健全な学校生活のために、
教職員が一丸となって生活指導支援を行っています。
神奈川県の自転車マナーに関するページ(他のページが開きます)
 自転車に関する主な交通ルール  罰則
 路側帯通行違反
  ・路側帯通行は、左側に限定。
    (道路交通法一部改正 2013年12月1日施行)

 <路側帯とは>
  歩道がない道路端の歩行者が通るための部分。
  白い実線1〜2本もしくは実線と点線で車道と区別。













 実線2本部分は
 「歩行者専用路側帯」で
  自転車は、
  もともと通行不可能。
 3カ月以下の懲役
  又は5万円以下の罰金 
 道路の右側通行違反
  ・車道は左側通行。
  ・自転車は、車道が原則、歩道は例外。

 二人乗り運転  2万円以下の罰金又は科料
 並進通行
  ・2台以上並んでの走行。
 2万円以下の罰金又は科料
 安全運転の義務違反 (手放し運転など)
  ・携帯電話・スマホを操作しながら運転。
  ・傘さし運転
  ・イヤホン、ヘッドフォン
    イヤホン若しくはヘッドホンを使用して音楽等を聴く等
    安全運転に必要な音、又は声が聞こえない状態で運転。
5万円以下の罰金
 歩行者妨害
  ・歩道は、歩行者優先
  ・すぐに停止できる速度で走行。
    (歩行者への注意や徐行の怠り)
  ・歩行者の通行を妨げる場合は一時停止。
    (歩行者にベルを鳴らすなどダメ)
  ・自転車は歩道の車道寄りを徐行。
 2万円以下の罰金又は科料
 信号無視  3ヶ月以下の懲役、
 又は5万円以下の罰金
 一時停止無視  3ヶ月以下の懲役、
 又は5万円以下の罰金
 夜間の無灯火運転  5万円以下の罰金
 自転車検査
  ・ブレーキ装置のない自転車。
  ・ブレーキに不良のある自転車。
    (道路交通法一部改正 2013年12月1日施行)
 5万円以下の罰金
 酒酔い運転  5年以下の懲役、
 又は100万円以下の罰金
 高校生による自転車事故で加害事故が増えています。
ご家庭におかれましてもご指導ご協力をお願いいたします。