11月23日 電気工事士の実技試験講習会へ参加しました

横須賀工業高校で電気工事士の実技試験に向けての講習会が行われ、本校の生徒も参加しました。午前中は、現役の電気工事の仕事をされている方達と昼食をとりながら交流を深め、午後から実際に問題を見ながら回路を製作する作業を行いました。

11月23日 西相地区高等学校柔道大会(個人の部)

西相地区高等学校柔道大会(個人の部)が平塚総合体育館にて行われました。
本校からは2年生の宿野部徹くんが有段軽量級の部、1年生の中村隆也くんが無段の部に出場しました。
2人とも奮闘し、2年生の宿野部徹くんが決勝トーナメントに進出出来ましたが、惜しくも敗退。
1年生の中村隆也くんは3位に入賞しました。
応援していただいた方々、ありがとうございました。

11月21日 中地区・県西地区地域別成果発表会

伊勢原高校において、研究成果(教員)及び学習成果(生徒)研究発表会が開催されました。

本校からは、研究成果発表では電気系の足立教諭が、学習成果発表では、3年7組 鴫原 汰我(しぎはら たいが)さんが、以下の内容で発表しました。

研究成果発表(足立教諭)
タイトル:科目「課題研究」の紹介と実践報告
発表概要:実習、研究を中心とした工業系高校の教育課程の概要と科目「課題研究」の内容及び実践報告

学習成果発表(3年鴫原さん)
タイトル:課題研究でのゲームプログラミング
発表概要:表計算ソフトに備わるVBA(ヴィジュアル・ベーシック・アプリケーション)を用いてのプログラミング学習についての報告

11月20日 かながわの京浜臨海部~県内工業・理数系高校生体験・交流公聴会

本校の2年生4人が参加しました。京浜臨海部の企業見学、他校の生徒たちとの
グループワーク、文科省の方からのお話など有意義な体験をすることができました。

11月19日 サッカー部活動報告

小田原高校で県高校サッカー新人戦地区予選があり、小田原高校と対戦しました。
一進一退の攻防でしたが、残念ながら0対1で敗れました。

11月18日・19日 青少年のためのロボフェスタ1017開催

集まれ!! 未来の科学者たち!! の呼びかけで、2日間に渡って県立神奈川総合産業高校で開かれました。本校もロボットや電子工作の実演コーナーを開設。教室には大勢のお客さんが訪れていました。

11月15日 平塚秦野地区交通安全高校生・PTA大会

平塚市中央公民館で、「交通ルール?知ってるよ」「じゃあ守ってる?」をテーマに開催されました。
本校生徒は「歩きスマホを考える」シンポジウムに参加し、歩きスマホの危険について意見を交換しました。また、本校PTAの方にも参加していただきました。
平成29年9月現在で県内高校生の交通事故は1,039件も起きており、昨年同時期よりも増加(平成28年9月:859件)。残念ながら2名の尊い命が失われる事故も起きております。
自分は大丈夫と安易に考えずに、もう一度交通ルール、マナーをしっかり考え責任ある行動をとり、「交通事故ゼロ」を創りましょう。

11月15日 大野中2年生が本校見学

平塚市立大野中学校の2年生4名が上級学校訪問として本校を訪れ、実習などの見学をしました。アンケートには「本物の車を点検していて、すごいと思いました」「校内はとても広くていろいろな教室があり、見ていて楽しかったです」などの感想を書いてくれました。

11月14日 第50回県立学校生徒保健活動研究発表会

本校の体育館にて行われました
(今年は平塚・秦野地区が担当のため、平塚・秦野地区の代表生徒が中心となり会の実施に当たりました)。
雨模様の日でしたが、県内全域から多くの高校生、先生方に来ていただきました。
「レクから学ぶリスクと安心感 ~ からだで感じるコミュニケーション ~」をテーマに、
コミュニケーションや、初めて体験することへの不安やリスクを楽しく乗り越えられるゲームやワークを参加者みんなで体験しました。
平工からは保健委員代表11名が参加し、講師の有元先生と共に会を盛り上げ、笑顔と拍手があふれる素晴らしい時間となりました。

11月13日 ICTやロボットを活用した未病学習

2年3組、7組が機械系の授業の一環で、最新のサイボーグ技術や医療分野への応用について学び、筋電義手、手指パワーアシストと呼ばれる装置を実際に試してみました。
これは県の行う未病学習推進事業の、2回目の出前授業にあたります。
講師をつとめていただいたのは横浜国立大学の加藤龍先生。アシスタントの学生さんの助けを借りて、多くの生徒が実際に手指パワーアシストを体験し、そのパワーに驚かされました。

11月13日 平塚市立神田中で平工紹介

平塚市立神田中学校で行われた「専門学科高等学校説明会」に招待され、2年生127名に工業系高校の説明と平塚工科高校の学校紹介をしてきました。

11月12日 バスケットボール部 新人戦西支部予選会2回戦

先週の勝利から1週間。2回戦は二宮高校会場にておこなわれました。
相手は、慶應藤沢高校でした。サイズがあり、賢くプレーをしてくる相手に、ゲーム終盤まで苦戦を強いられました。
そのような中で、様々な方の応援のおかげもあり、戦い抜くことができました。平工の応援席も賑やかになってきました。
最終スコア、84-78で勝利しました。現在、支部ベスト16。次の戦いに向け調整を進めています。

    平塚工科高校  慶應藤沢高校        
  1P   13     21         
  2P   24     20              
  3P   24     23
  4P   23     14
最終スコア  84     78

11月11日・12日  第20回神奈川県産業教育フェア ~かなえたい夢がここにある! 専門高校~

11月11日(土)、12日(日)にそごう横浜で、「第20回神奈川県産業教育フェア」が開催されました。本校の学校案内ブースやプチ体験コーナーで、生徒たちがお客様に説明やご案内をしました。また来年も、ぜひいらしてください。

11月9日  パターン・ランゲージを使ったワークショック

1年1組、3組が保健の授業の一環で、普段の食生活や身体のメンテナンスについて考え、意見を交換しあうワークショップの出前授業を受けました。
これは高校での未病学習推進という県の事業の一環で、3回の出前授業の1回目にあたります。
講師をつとめていただいた株式会社クリエイティブシフトの鎌田先生の指導のもと、ちょっと難しいテーマながらみんな活発に話し合い、最後はグループごとの発表も行いました。

11月5日 平工への津波避難訓練実施される

近隣自治会と平塚市による津波避難訓練が平塚工科高校を会場に行われ、500名以上の参加がありました。グラウンドに集合した住民の方々は自治会ごとに分かれ、避難経路の確認や防災用品の使い方を学びました。

続いて体育館で図上訓練が行われました。実際の地図を使って道路に色を塗り、津波による浸水区域から最短の避難経路を確認する作業に皆さん真剣に取り組まれました。

 

11月4日 スターリングテクノラリー金賞・銀賞独占

ものつくり大学を会場に行われた第21回スターリングテクノラリー全国大会RCクラスで、全国の大学や高専、海外勢を押しのけて平塚工科機械部が金賞(1位)、銀賞(2位)を独占しました。

この競技は自作したスターリングサイクル機器の性能とアイデアを賭けて、遠隔操縦により50メートルの走行時間を争うもの。

例年機械部はこのクラスで上位入賞を果たしていたものの、昨年は予定されていた当初の大会が事故で中止。満を持しての挑戦で、すばらしい成果をあげました。

11月3日 バスケットボール新人戦西支部予選

11月3日(金)から開幕されましたバスケットボール新人戦西支部予選。初戦は11月5日(日)寒川高校会場にておこなわれました。
相手は、藤嶺学園藤沢高校でした。倍以上の人数がいる大型チームに対し、気持ちを切らさず、粘りのプレーをみせました。
最終スコア、59-57で辛勝しました。一息つく間もなく、今週末には2回戦があります。
【予告】11月12日(日) 二宮高校会場 第4試合 14:00~VS慶應藤沢  頑張ります!

     平塚工科高校   藤嶺藤沢高校
  1P    16        13
  2P    14        10
  3P    10        22
  4P    19        12
最終スコア 59        57